樽がドーン!



はい。樽が来ました!
いく杯ものジョッキを重ねることになるでありましょうと
思いをはせつつ一服。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。